トップページ // 各種検診のご案内

  • 各種検診のご案内
  • 提携介護施設のご案内
  • 大賀院長の健康情報
  • 大賀医院携帯サイトQRコード

大賀医院

〒260-0007
千葉市中央区祐光1-12-5
(東千葉駅徒歩約7分)

電話番号:043-225-5060
E-mail:メールアドレス

薬剤師、看護師等スタッフ随時募集しています。 詳しくは事務長までご連絡ください。

また、当院や当ホームページへのご意見、ご感想、苦情、要望等、なんでもお聞かせください。

地図を見る

各種検診のご案内

経鼻内視鏡検査

苦しくない楽な内視鏡検査

内視鏡検査と言えば「苦しい」が代名詞の検査でした。

当院では、今では口腔からの挿入ではなく、鼻腔(鼻の穴)からの挿入によりさらに苦痛の軽減を図っております。

内視鏡の比較

鼻腔挿入のメリット

内視鏡挿入のための麻酔が少量ですみ負担が少なく、安全です。のどを通過するときの「おえっ」となる嘔吐反射が非常に少なく楽に検査できます。検査の先生と会話ができ、納得の行く検査が可能です。

内視鏡スコープ

ページの最初に戻る

サーモグラフィー検査

サーモグラフィーとは、物体の表面温度分布を、写真あるいは映像として表し、そのなかから物体のいろいろな情報を得る手法のことを言います。 大賀医院では、このサーモグラフィーによって患者さんの身体の表面温度を測定することにより、末梢動脈硬化症、末梢循環不全などの診断や血液の流れ方によるお薬の効き方の判断などを行っています。

待合室 待合室

ページの最初に戻る

血小板凝集能検査(血液ドロドロサラサラ)

血小板凝集能検査機器

血小板凝集能は、血小板の数ではなく、血小板が凝集する能力のことです。

血小板が凝集する能力が高い場合は血小板凝集能亢進症といい、頭痛やめまい、動脈血栓などに関係しています。狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などの症例で抗血小板薬が効いているかどうかを判断するためにも必要な検査です。 しかし、この検査を実施している病院はあまり多くありません。大賀医院では関東地方でも数少ない血小板凝集能検査とそれに基づいた治療が可能です。

ページの最初に戻る前のページに戻る